このページはR18コンテンツです。18歳未満の方はトップページへお戻り下さい。

TBH-04

  1. 本編
  2. オマケ

作品コメントです。作者本人向けの制作記録等も含みますので、興味のある方のみどうぞー。クリックで表示開閉します。

このへんから攻めを描くのがえらい楽しくなってきました。攻め(をイジる)ターンの始まりだ。駅の場面のときは実際は特に他意はなくただの親切心だったのですがギャンと怒られちゃってかわいそうですね。
この回では場所がけっこう変わるので、背景をできる限りきちんと描くというのが目標でした。本屋とか…がんばったよ…。舞台ロケーションは特定するつもりなかったんですが、地名を言うセリフがあったから仕方ないのでもうハッキリ言わせてしいました。
この回から、作画でメインのペンや線のひき方を変えたり、スキャン後の調整に慣れてきたりで、少しは絵がクリアになったんじゃないかなー…と思ってるんですがどうですか。あんまり変わらないかな…。
原稿用紙:デリータケント/主なペン:タチカワさじ、ゼブラ丸、タチカワ丸/インク:開明書液